幼稚園のお弁当はキャラ弁じゃないのでいい?遠足は簡単にかわいく!

子供が大好きな遠足!
いつもは給食だけど遠足の日はお弁当持参という園も多いですね。

最近はキャラ弁が流行っていて、確かに作ったら子供は喜びそうだけど…
作る側のお母さんからしたら負担が増えますしセンスも必要。
あんな立派なものは作れる気がしません…

遠足でのお弁当はキャラ弁じゃない普通のお弁当でもいいの?
キャラ弁までしなくても、お弁当をかわいくできるアイテムは?

特に初めてのお弁当だと周りの方がキャラ弁なのか普通のお弁当なのか気になりますよね。
今回はそんなお弁当事情について確認していきましょう。

スポンサードリンク

幼稚園のお弁当はキャラ弁じゃないのでいいの?

結論から言いますと、キャラ弁でなくてもいいみたいです。
むしろキャラ弁である比率の方が低いみたいですね。
さらにいうと、大人の事情でキャラ弁を禁止にしている園まであるみたいです。

禁止にされていない限りキャラ弁作りが趣味のお母さんは頑張って作ってあげればいいのかなと思います。
でも、キャラ弁作りってどうしても普通のお弁当倍以上時間がかかってしまいます。
前の晩の仕込み、いつもより早めに起床…お母さんは本当に大変です。
お子さんから「どうしても作ってー」と懇願されないかぎり普通のお弁当で良い
というのが一般論のようですね。

幼稚園の遠足でのお弁当はキャラ弁にしなくてもいいんです

キャラ弁を作らない派のお母さんの意見をまとめると。

・時間がかかる
・栄養面が偏りそう
・遠足でリュックに入れて持ち運びしているうちに中が片寄る(特に男の子)
・作る際に食材をベタベタ触るので衛生面が心配
・上手に出来ていれば人気者だけど、その逆だといじめの対象になるかも知れない
・キャラにこだわりすぎて子供が食べにくということもある

スポンサードリンク

などが揚げられているようです。

もちろんキャラ弁にすることで

・子供が嫌いな食材も食べるようになる
・見栄えがよく子供が喜んでくれる
・お友達と仲良くなるきっかけにもなる
・作ったときの達成感

というメリットもあります。

このようにキャラ弁の是非は平行線のようです。

遠足のお弁当は簡単にかわいく!

普通のお弁当でいいと述べましたが
最近のキャラ弁ブームの影響で、お弁当作りに便利なグッズもいろいろと登場しているみたいです。
それらを上手に利用すれば簡単で可愛いお弁当が出来ます。

・海苔パンチ、切りぬき海苔
自分で切る必要がなくパンチするだけでかわいい顔などができます

・ピック
動物や果物など、刺すだけで簡単にお弁当の中がかわいくなります

・バラン
彩りも豊富でお弁当が華やかに。シリコン素材だと繰り返し洗って使えます。

・おかず入れ
カラフルなシリコンカップやかわいい動物の絵が描いてあるカップ。
シリコンカップだと洗って何度でも使えます。

・ウインナー抜き型
包丁を入れることなく、タコさんウインナーなどが出来ます。

このように頑張らなくても、それなりにかわいくなる便利グッズがあります。
キャラ弁作るのは大変だけど、お子さんに懇願されて…という方。
参考にしてみてください。

まとめ

キャラ弁以前にお弁当作りって本当に大変です。
クオリティの高いキャラ弁もたまにはいいですが
子供が美味しく食べられるものを入れてあげたら良いのではないでしょうか。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です