スーパークールビスでのポロシャツの着こなしは?イン?パンツは?

暑い夏。
徐々に浸透しつつあるクールビズ。

そして最近ではクールビズよりも更にラフな格好なスーパークールビズが
環境庁より推奨されています。

そこで、今回はそんなスーパークールビスで一般的な
ポロシャツの着こなし方について確認していきます。

スポンサードリンク

スーパークールビスでのポロシャツの着こなし

ポロシャツ、パンツ、ジャケットが一般的な組み合わせのようです。
会社の雰囲気に合わせてそれぞれのアイテムを選んでください。

まずはキッチリ目の会社であればポタンダウンデザインがおすすめ。
ボタンダウンとは襟の先がボタンによって固定されているデザインのもの。
ここが留まっていることにより、ポロシャツの一番上のボタンをはずしても
襟の形がくれず、首周りの形状も保ちます。

もっとカジュアルでもOKという社風であれば、
前立てなど部分的なところにデザインが施されているポロシャツがおすすめです。
ここのワンポイントがアクセントとなり一気にオシャレ度がアップしますね。

スポンサードリンク

スーパークールビスでのポロシャツはインする?

キッチリ目の職場であればパンツにインは必須です。
そして靴と同系色のベルトでとめます。
ちょっとダサいかも…と思われるかもしれませんが
いくらスーパークールビズといえど、職場であることに変わりはありません。
外に出して着るというのは完全にカジュアルな着こなしであり
デニムなどでコーディネートするのが支流です。

職場でシャツを出してたら、だらしない方だな…
と思われてしまいます。
会社とプライベートは分けて考えるべきですね。
相手に失礼のないように心がけてください。

スーパークールビスでのポロシャツに合うパンツは?

一番相性がいいのはチノパンです。
白のポロシャツ、チノパン、紺のジャケットという組み合わせが鉄板です。

それからスラックスももちろんありです。
夏ならコットン素材のものがよさそうです。
タイト目でも違和感はないようですね。

白パンツに挑戦するのもよさそうですね。
その場合のポロシャツの色は紺が相性が良くおすすめです。

まとめ

スーパークールビズによって夏服の選択肢が増えましたね。
でもTPOはクールビズでも必要です。
会社の規定やルールの範囲内で服を選んで着こなし
暑い夏を乗り切ってください。

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です